La terre - chantatsuの個人サイト

La terre

富士山一周ドライブ

2015 / 旅ログ

富士山一周

富士山を撮影しに行きました!

今回は富士山一周のドライブをします。

以前何度か立ち寄ったスポットはパスしているので写真はあんまり多くないです。

夜明け前の富士

夜の富士山

夜明け前

深夜に出発したので富士山周辺に到着したのが夜明け前。富士山がうっすらと見えたので路肩に車を停めて撮影。撮影場所は静岡県裾野市の忠ちゃん牧場付近の道。ここから富士山を撮影する人も結構多いみたいで、このようなアングルの写真もたまに見かけると思います。ただ、若干場所が悪かったためか富士山に木がかかってしまいました。

田貫湖

朝の富士山

朝の富士

田貫湖から見る富士山も有名だと思います。以前田貫湖に来た時は曇っていて富士山が全然見えなかったので素直に嬉しかったです。

田貫湖は富士山の西側にあるので、朝日は富士山の後方から昇る構図になります。なので写真のように富士山が後ろから太陽に照らされます。

山中湖からだと頂上から徐々に明るくなっていきます。

田貫湖らしい一枚

田貫湖から臨む富士

手前の桟橋やボート、ススキを入れてちょっと田貫湖らしさというのを表現してみました。普通に湖と山では在り来たりかなって思ったので。

朝焼けがきれい

朝焼け

富士山もきれいですが朝焼けに染まる田貫湖周辺もすごくきれい。

赤く染まる湖

赤く染まる

朝日に照らされて湖が赤と青のグラデーションに!

こういう朝しか見れない光景を見ると、夜中に出てきて良かったと思いますよね。しかも道も空いてるし、こんないい事はないと思います。

大室山西展望台

田貫湖から更に車で北上します!

大室山西展望台

大室山西展望台

県道71号線にある大室山西展望台という場所に来ました!

ここからだと本栖湖などがよく見えます。正面に見える山は竜ヶ岳だと思います。

本栖湖と南アルプスを臨む

本栖湖と南アルプス

手前の木のせいで若干見にくいですが本栖湖が見えます。写真の奥には薄っすらと南アルプスの山々も見ることができます。

山中湖

ここから河口湖を通過して山中湖へと一気に車を進めます。

平野の浜

霊峰富士

富士山撮影スポットの定番、山中湖の平野の浜へとやって参りました!

ここからだと湖を挟んで真正面に富士山を見ることができるスポット。休日や早朝はたくさんのカメラマンで賑わいます。

もう一枚

富士山

レンズを変えてさっきよりもアップで撮影。雄大な富士を真正面に見ることができるのはなんとも贅沢。

パノラマ台

パノラマ台から

ここも富士山撮影の定番スポット、山中湖パノラマ台です。山中湖と富士山両方を見ることができるスポット。景色は最高ですが難点は駐車場が狭く路駐している車が多いこと。

山中湖

山中湖

富士山も綺麗ですが山中湖も綺麗に見ることができる。

ここから帰路につくのですが、まだ時間もあるので前から行ってみたいと思っていた丹沢に行ってみたいと思います。

丹沢

山中湖から丹沢へと向かいます!

パノラマ台から南下して県道147号、国道246号経由で丹沢方面へ。

この辺のR246は山間部でバイパス化されているのでいつもスムーズに流れています。ただし場所的に高速が渋滞すると連動して渋滞することも多いです。

三保ダム

三保ダム

丹沢湖をつくっている三保ダムの下、ダム湖広場へ来ました!

ダムの高さが95m、堤頂長588.7mのロックフィルダムです。ぱっと見、ロックフィルダムには見えないですが。

ダムアップ

ゲート部

ゲート類のアップ。右側からラジアルゲートが4門、ローラーゲート1門、写真だと見えないですが、一番左に自由越流式の洪水吐があります。少しずつではありますが、ダムにも詳しくなってきたような気がします。

丹沢湖

丹沢湖

ダム上部に来ました。ダム湖百選丹沢湖と書かれています。

堤頂部

堤頂部

堤頂部を撮影しました。堤頂長が587.7mもあるので反対まで行って戻ってくると1km以上歩く計算になりますが、頑張って歩いてきました。

ダム下流方向

下流

ダム下流方向を眺めます。水の流れも穏やかですごく長閑な風景が広がっています。手前側のダムの部分が芝になっているのが、ロックフィルダムっぽい。

ダム湖

丹沢

丹沢というと山に囲まれた湖に橋が架かっている、この写真のような風景を自分の中でイメージしていたのですが、大きなダムがあったり、自然がいっぱいだったりと、丹沢の魅力はまだまだたくさんありそうです。また丹沢に足を運んでみたいと思います!

それでは今回もお読みいただきありがとうございました。まだまだ旅は続きますので、乞うご期待を!