La terre - chantatsuの個人サイト

La terre

山梨から秩父へ

2014 / 旅ログ

山梨~秩父 ドライブ

今回は山梨県から埼玉県秩父市へ向かってドライブしました!

笛吹川フルーツ公園

まずは笛吹川フルーツ公園という場所に向かいます。

駐車場から

フルーツ公園駐車場付近

駐車場付近からエントランス方面を撮影。ここから正面のエントランスの方へ向かい歩きます。

青い空

エントランスから見た景色

空がすごく青いです!

そしてここは小高い丘なので景色も最高。

お花も綺麗

花壇

エントランスからすぐの場所にある花壇です。お花がすごく綺麗に咲いています。

アップ

アップして撮影してみました。まあまあな感じで撮れたと思う。

謎の建物?

球体状の建物

売店とかが入っている施設ですが、なぜ球体状なのかは不明。

フルーツ公園内を更に散策

ポカポカ陽気のなか公園内を散策。4月なのに歩いていて暑かったです。

噴水

噴水

エントランスから少し歩いたところに噴水があります。ちょうどいい感じに水が出ている。

撮影したのは桜ではなく桃です。桜とはまた違った良さがあります。

桃の花

桃の花

アップで撮影してみた。若干時期が過ぎてしまっていたのか、ちょっと花に元気がないのが残念。

さらに公園を上の方へ登っていきます。ポカポカ陽気なので散策していてすごく楽しい。

後ろを振り返ると

石段と水路

階段で少しずつ登っているのがわかります。道の真ん中は水路になっていて夏場は水が流れるみたいです。

きれいな花と空

青空と花

花も綺麗だけど空もめちゃくちゃ綺麗です!

空が青いと花が一段と映えます。

名残惜しいですがフルーツ公園を後にして一路秩父へと向かいます。

秩父へ

山梨から一気に秩父まで向かいます!

雁坂みちという有料道路を経由して行きます。ここは日本百名道にもなっていてドライブにも最適。

秩父に着いて向かったのは秩父ミューズパークという場所です。

武甲山

ミューズパーク展望台から

ミューズパークの展望台から撮影した武甲山です。秩父は山に囲まれているので、だいたいどの方向を見ても山が見えます。

秩父公園橋

秩父公園橋

別名「秩父ハープ橋」とも呼ばれている秩父公園橋です。橋の長さが530mもありかなり巨大な橋です!

まわりの家や車などと比べるとその大きさがわかるかと思います。

秩父橋

秩父橋

展望台からだと少し木に隠れてしまっていますが、秩父橋も見ることが出来ます。新「秩父橋」とその奥に旧「秩父橋」の2つの橋が見えます。展望台から秩父橋を撮影するには望遠レンズが必須です。

西武秩父駅

西武秩父駅

今度は市街地の方を撮影してみました。

写真中央に紫っぽい色の列車が見えると思いますが、これが西武の特急「レッドアロー」。右側の方に見える駅舎が西武秩父駅です。

羊山公園

羊山公園

秩父の市街地を挟んで反対側に羊山公園があります。有名な芝桜の丘はここからだと見ることが出来ません。

ミューズパークを後にして次は羊山公園へと向かいます。

羊山公園

芝桜の丘で有名な羊山公園へ向かいます!

ミューズパークからは車で10分ぐらい。訪れたのが夕方というのもあり公園は比較的空いていました。

偶然にも芝桜の丘のすぐ近くの駐車場が空いたため、あまり歩かずに済みました。臨時駐車場からだと結構な距離を歩くことになるので早朝から訪れる人も多いとか。

芝桜の丘のすぐ手前に羊たちがいます。羊を見ていると癒やされますね。

芝桜の丘

芝桜の丘

入場料300円を払って芝桜の丘に入ります。芝桜が満開の時期だけ有料になるとのこと。

芝桜の丘2

芝桜

夕方ということもあり人が少なかったです。芝桜は約40万株植えられているそう。

武甲山をバックに

武甲山と芝桜

芝桜の丘だけを撮影するのもいいですが、個人的には武甲山をバックに撮影するのがおすすめ。

いつまでも見ていたくなる風景ですが、ずっといるわけにも行かないので羊山公園から皆野寄居有料道路を経由し花園ICから関越道で帰宅しました。

今回もブログをご覧いただきありがとうございます。まだまだ旅は続きますので、どうぞよろしくお願いします。